印刷

喜ばれるノベルティグッズ|業者選びは慎重に行おう

このエントリーをはてなブックマークに追加

販売促進用のノベルティ

印刷

ノベルティの変化

ノベルティグッズを一言で言うと、貰っても有難味のない品物というイメージがありました。確かに会社の事務所に集まるノベルティグッズは、日めくりカレンダーや手帳など、あまり変化のない品が多いようです。しかしながら、現在では世の中に出回っているノベルティグッズはおよそ一万種類以上も存在するのです。ノベルティグッズに変化を感じられないというのは、たまたまそれを持ってくる業者のセンスの問題であると言えます。ノベルティグッズを選ぶ視点を変えれば、単科が安くて更に貰った方も嬉しいという品がいくらでもあります。ノベルティグッズ制作の専門業者も多く存在する今、安価な経費で販促品を作ることも可能となっているのです。

女性の視点で選んだ品々

今では、単科が安くて喜ばれるノベルティグッズが数多くあります。会社関係で喜ばれる品は、何と言っても事務用品の類です。クリアファイルやメモパッド、付箋など現場にいくらあっても便利に使える品は評判が良いといいます。また、女性向けにキッチン用品や化粧小物などを配るのも販促効果として見返りが大きいと言われています。無料で配られる物でも、実生活に生かせる品は喜ばれるということです。販促に効果を生むノベルティグッズは、女性の視点で選ばれた物が多いのも事実です。そのようなノベルティグッズには、企業名の表示も控えめになっています。企業名を目立たせないことで、実際に利用してもらえるのが効果的という見方があります。

年末の基本的な販促方法

カレンダー

年末の挨拶に用いられる名入れカレンダーは使い手の立場に立ってデザインすると使ってもらえるようになります。年の瀬が迫る前に早めに制作しておいて、他社よりも先に顧客に渡すようにすると使ってもらえる可能性が高くなります。

読んでみよう

イベントを盛りたてるには

ノベルティ

商品やサービスの宣伝をするイベントでは販促グッズを目に見える形で持ってもらうと消費者の脳裏に焼き付けることができます。身につけられるものが効果的であり、スタッフにも別の種類のものを用意して身につけてもらうと良いでしょう。

読んでみよう

卓上タイプが目立ちます

カレンダー

お店の宣伝にカレンダーを使うことはとても有効ですが、目立たせたいなら壁掛けタイプではなく卓上タイプを利用しましょう。オンデマンドで注文できる業者がありますので、そちらで作れば卓上カレンダーが手元に届くのを待つだけです。

読んでみよう